2022.04.01

柳沢正史 機構長が時実利彦記念賞を受賞

筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)機構長の柳沢正史教授が、2022年度第24回時実利彦記念賞に選出されました。 時実賞は、東京大学医学部脳研究施設生理学部門の初代教授として多くの脳生理学者を育てられた時実利彦博士のご遺志により、日本の脳研究の育成・発展のため、脳機能の解明に関連した研究に従事する優れた脳科学者に贈られます。 今回柳沢教授は、「フォワード・ジェネティクスによる睡眠 - 覚醒制御機構の解明」の業績が高く評価され、受賞が決まりました。
授賞式・受賞講演は、本年NEURO2022(第45回日本神経科学大会・第65回日本神経化学会大会・第32回日本神経回路学会大会 合同大会)の会期中、7月3日14時より行われます。

時実利彦記念賞について

外部リンク

受賞者一覧

外部リンク

日本神経科学学会

外部リンク

ニュース・広報