2018.10.23

第7回IIISシンポジウム〜睡眠の謎に挑む〜

日時:2018年12月20日(木) 10:00〜17:30

会場:東京コンファレンスセンター・品川

国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)では,当機構の主任研究者や国内外の世界トップレベルの研究者が行っている睡眠関連研究の最新の成果について広く紹介するとともに,当機構の研究者及び国内外の研究者間の活発な交流を図ることを目的として,今年も国際シンポジウムを開催いたします。

アクセス

東京コンファレンスセンター・品川

〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 3F-5F

アクセス

参加登録

参加登録はこちらから

参加費

無料

ポスター/
タイムテーブル

PDF(4.1MB)

世話人

柳沢 正史 (筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構 WPI-IIIS)

主催

筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)

共催

文科省科研費 新学術領域研究

「意志動力学(ウィルダイナミクス)の創成と推進」

(ランチョンセッション 12:15〜13:15)

MSD株式会社

(アフタヌーンセミナー 16:00〜17:30)

講演
(アルファベット順)

Peng Cao*
(National Institute of Biological Sciences, Beijing)
Akiko Hayashi-Takagi
(Gunma University)
Yu Hayashi**
(WPI-IIIS, University of Tsukuba)
Takao Hensch
(Harvard University/ IRCN, The University of Tokyo)
Pierre J. Magistretti**
(King Abdullah University of Science and Technology /
École Polytechnique Fédérale de Lausanne /
UNIL-CHUV, Site de Cery)
Akiko Satoh
(National Center for Geriatrics and Gerontology)
Thomas E. Scammell**
(Beth Israel Deaconess Medical Center and Harvard Medical School)
Hee-Sup Shin
(Center for Cognition and Sociality, Institute for Basic Science)
Kenji Tanaka*
(Keio University)
Tomomi Tsunematsu
(Tohoku University)
Takeo Watanabe
(Brown University)

*Speakers for WILLDYNAMICS Luncheon Session

**Speakers for MSD Afternoon Seminar

抄録集
(招待講演)

準備中

抄録集
(ポスターセッション)

準備中

イベント