セミナー情報

IIIS Symposium

link

About IIIS

2017.09.30

やる気が出ると目がさえるのはなぜ? モチベーションに重要な脳部位による睡眠覚醒制御機構を発見

ミハエル・ラザルスらの研究グループは、モチベーション(やる気)に関与する脳部位である側坐核が睡眠覚醒を制御することを発見しました。側坐核の活動はモチベーションに応じて調節されることも明らかになりました。やる気と睡眠覚醒制御を結びつける回路を直接的に示した初めての発見です。

 

figure1_JP

 

プレスリリース(PDF)

論文へのリンク

>プレスリリースTOPへ

go to top