Recruitment

セミナー情報

IIIS Symposium

link

メッセージ

A メッセージ from the Director

私たちによる、新規神経ペプチド「オレキシン」とその睡眠覚醒制御における重要な役割の発見により、睡眠学と代謝学の新しい研究領域が創成・展開されてきました。しかしながら、睡眠覚醒調節の根本的な原理、つまり、そもそも「眠気」の神経科学的な実体は一体何なのか、全く分かっていません。本拠点では、「睡眠」にテーマを絞り、この現代神経科学最大の謎を解き明かしたいと考えています。

また、私自身の米国での経験を生かし、米国の大学システムの良い所に学び、かつ日本の伝統の良い部分を生かし、拠点に所属する全ての研究者が、各自のキャリアステージを問わず、「真に面白い」研究に着手するよう常に奨励しつづける環境と研究文化を提供し続けます。

ページトップへ